陽炎2型B(Ver.2)

機能紹介

基本プログラムモード

比較的設定頻度の低い項目を纏めました。(バッテリー接続時に設定可能)

  • 初期化モード
    設定を出荷時の状態に戻します。
  • リポセーフティ設定
    リポセーフティのバッテリー電圧監視過度の設定 オフ+6段階
  • オートオフ設定
    設定した時間内でカットオフが未検出の場合モーターを強制停止します。
  • サイクル対応設定
    プリコックの微調整のする設定です。(ノーマルサイクル ローサイクル ハイサイクル)
  • トリガー感度設定
    レベルが上がるごとにトリガー感度が上がります。 5段階の入力感度
  • LED点灯設定
    LEDのアラート点灯のオン、オフを設定します。
  • ブザー設定
    ブザーの種類を設定します。(ブザー バイブレーション選択)
  • 発砲遅延設定
    バンプファイアを防止する設定をします。 オフ+4段階
  • バッテリー設定
    ご使用になるバッテリーの設定をします。(リポバッテリー ニッケル水素バッテリー)
  • セレクタータイプ設定
    3種類の設定(セーフティ→セミ→フル/セーフティ→フル→セミ/セーフティ→セミ→セミ)
  • バーストタイプ設定
    キャンセル機能付き連射制限/強制点射+トリガー引き続けるとフルオート

プログラムモード

比較的設定頻度の高い項目を纏めました。(スタンバイ状態で設定可能)

  • バースト設定30段階
    フルオート時のトリガーを引いている間の連射制限数
  • サイクル設定20段階
    連射速度を下げる設定 オフ+19段階
  • プリコック設定15段階
    ピストンの停止位置の設定でトリガーを引いてから発射されるまでのラグタイムを調節できます。 オフ+15段階
    (2連射しない範囲で設定します)
  • ブレーキ設定5段階
    モーター停止させる強さを調節します。 オフ(惰性で停止)+4段階
  • ピストン解放
    長期保管時のためにプリコックを解除してします。