陽炎1型のQ&A(作動などについて)


ご質問がございましたでの軽く纏めてみました。

Q1 バーストコントロールは何故10段階にしたんですか?

A1 これは、開発者と企画者が話しあった上こうなりました、バーストの3連だけだとなんかね・・・って話し合い様々な人の意見を取り入れました結果、企画開発しているうちにこうなりました。

 

Q2 サイクルコントロールを20段階にしたのは何故ですか?またサイクルは早くなりますか?

A2 まず、陽炎1型を組んだからといってサイクルは早くなりません、サイクルは元々の個体のサイクル以上には早くなりません、20段階の設定はユーザー様の使いやすいサイクルに落とし使いやすくするためです、またバッテリーなどによりサイクルが早くなりすぎた場合などに有効となります、※初期状態は一番遅く設定してあります。

 

Q3 ピストン停止位置を何故オーバースペックに近い40段階にしたんですか?

A3 これは、ユーザー様がどんな環境でどのようなバッテリーを使い、どんなスプリングやモーター・ギア・ピストンなどを使うか分からないので、設定を細かくさせていただきました。

 

Q4 スプリング解放動作は必要?

A4 必要だと思います、直ぐには影響が出ることでは無いですが、使用後にピストンが後ろのままですと、スプリングのヘタリ(威力の低下)などが出てしましますので、使用後は必ずスプリング解放動作をすることをお勧め致します。

 

Q5 使用後はバッテリーを抜いた方が良い?またバッテリーの交換目安は?

A5 1日のゲームが終わりましたら必ずバッテリーは外してください。陽炎1型はバッテリーを繋いでいる時点で待機状態で電源は入っていますので必ずバッテリーは外してください。

・バッテリー交換目安ですが、例えば7.4VのLIPOバッテリーで、パーセント表示のバッテリーチェッカーで50%〜60%、電圧表示のバッテリーチェッカーで1セルあたり3.5V付近(理想としては3.7V付近)になりましたら交換してください。低電圧・過放電状態のバッテリーを使用し続けますとバッテリーの劣化、陽炎1型の故障や破損の原因となります。

・補足ですが、過放電で調子の悪くなったバッテリーなどは出来るだけ使用しないでください。(電圧・電流量が分からない為、故障や破損の恐れがあります。)

 

Q6 陽炎1型の修理は可能でしょうか?

A6 故障状況を確認しないと判断しかねますので、販売店様へご相談ください。

 

Q7 取扱店はどちらでしょうか?

A7 現在、赤羽フロンティア2号店様COVO様(三鷹店)の2店舗となります。