不知火の商品の性能やスペックなど・・・


電子制御トリガーシステム・陽炎1型

※こちらの説明は、陽炎1型・陽炎2型で出来ること陽炎1型のQ&Aをご覧ください。

FETデバイスキット

FETデバイス(パワーMOS-FET)は微弱な電流によりスイッチ動作を行う電子デバイスです。

スイッチ端子(バッテリー側、モーター側)に流れる電流は微弱なのでスイッチ焼けを防止できます。

取り付け方法もメカボックスを分解整備できる方なら簡単に出来るように、極性無しの信号線2本をスイッチに半田付けするだけとなっています。

FETは前方配線でも後方配線でも使えるようになっています。使用しているFETの性能は、30V 260Aですが、LIPOバッテリー4セル(14.8V)以下でご使用ください。

フルオートを多用する方やスイッチ保護だけをお考えの方にお勧めです。

※ご注意
電動ガンを使用しなくてもバッテリーが繋がっていると待機電力で電力消費しているので、電動ガンの保管時は必ずバッテリーを外してください。
低電圧状態のバッテリーや過放電したバッテリーなどのご使用は破損の恐れがあるのでお止めください。

SBD(ショッキーバリアダイオード)

スイッチオフ(トリガーオフ)時のモーターからの逆起電力をスイッチに流さないためスイッチ端子(モーター側のみ)の焼けを防止します。

本製品はモーターの交換・整備が有る程度が出来る方なら取り付けが可能となっております。

ノーマル程度の電動ガンだし、とりあえずスイッチ保護だけはしたいって方にお勧めです。

※ご注意
・本製品は必ず14.8v(LIPOバッケリー4セル以下)でご使用ください
・スイッチには通常の電流量が流れますので、過度なハイサイや流速カスタムはスイッチを熱溶解させる可能性ありますので、その場合はFETデバイスキットをお勧めします。
・電磁ブレーキ(アクティブ・ブレーキ)を有する電動ガン、電子トリガーシステムで電磁ブレーキを採用している製品には取り付けないで下さい(陽炎1型、BigOut様のDTMシリーズ、海外製電子トリガーなど)。
・お持ちの電動ガンの電気系の仕様をよくお確かめの上ご使用下さい。
東京マルイ様のAA-12やPSG−1、G&G様のL85系やMOS-FET搭載機、ARES様のAMOEBAシリーズなどは電磁ブレーキを採用してる可能性がございます。

※不知火の製品には、それぞれ説明書が入っておりますので、よくお読みになり正しい作業と運用を行ってください。
また誤った取り付け、誤った使用方法で故障・破損させた場合、当方では責任を負いかねます。